相性

青汁の健康効果

現代人に不足しがちな野菜の栄養
青汁で補うことができます。
青汁を飲んでいれば全然野菜はとらなくていいというわけではありませんが、足りない野菜の栄養を青汁でとることができます。

青汁にはいっている栄養素には次のようなものがあります。
ビタミンAは体が酸化するのを防いでくれますし、免疫力UPにつながります。
ビタミンB1は糖質をエネルギ―に変えてくれる作用があります。

不足すると疲れがたまりやすくなったりします。
ビタミンB2は、タンパク質のエネルギー生成に大きくかかわっています。
ビタミンCは、免疫力のUP、ガンの抑制、コラーゲンの生成などの役割をします。

ビタミンEは、抗酸化作用があり有害物質から体を守る働きをします。
ミネラルは、体の維持機能、体の調整をします。
カルシウムは骨を丈夫にしてくれます。

食物繊維は食べたものを細かく分類して体の外に出してくれる役目をします。
目を酷使してパソコン、TVゲーム、TVなどを見ている現代人。
毎日やっていることでしょう。

目の疲れにも効果があります。
他にも肩こり、腰痛、むくみ、関節の痛み、美肌などに効果があります。
便秘解消にもとても効果がありますので、便秘で悩んでいる大勢の方に青汁をお勧めします。

最近では、みんな忙しく家庭の主婦も働いている場合が多いものです。
ついお惣菜を買って食べているという家庭も多いでしょう。
中食という便利なものもあります。

若い人はファーストフードやお菓子などで空腹を満たしていませんか。
野菜を食べなければいけないと思いつつなかなか毎日必要量を食べることができないですよね。
野菜をレンジで蒸すことができるものが出てきてすごくヒットしたと言います。

野菜をゆでる、炒めるよりも簡単にレンジでチンすることができるので大ヒットにつながったのでしょう。
それでも野菜の量はなかなか足りていないのが現状です。
青汁は貧血になっている女性の方にもぜひ飲んでもらいたいものです。

毎月の生理で貧血がひどい方には薬よりもぜひ青汁を飲んでほしいです。
青汁は毎日1、2杯飲むだけで野菜の栄養を補えるすぐれものです。
毎日青汁を飲んでみませんか。

Copyright(C) 2013 体の健康維持に欠かせない人気の栄養素 All Rights Reserved.